情報記事ページを書くポイント - 初心者でも毎月5万円稼ぐブログアフィリエイト


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報記事ページを書くポイント

情報記事ページの書き方(その2) 情報記事ページを書くポイント
情報ページを作成するにあたって気を付けなければならない点が
いくつかありますので、それをまとめてみました。


①キーワードを意識する

あなたが売ろうとする教材のキーワードにズレが生じないように
記事を書いてください。


(例1)販売商品が「糖尿病改善」の教材だったら
情報記事ページのキーワードは
「糖尿病改善」「糖尿病克服」「糖尿病運動」「糖尿病食事療法」
などとなり、これらの言葉を多く含んだ記事に仕上げてください。


(例2)販売商品が「転職マニュアル」の教材だったら
情報記事ページのキーワードは
「転職成功法」「転職バイブル」「転職法」「転職活動」「転職術」
といった内容の無料情報を記事にまとめてみてください。


(例3)販売商品が「美脚ダイエット」の教材だったら
情報記事ページのキーワードは
「美脚ダイエット」「美脚エクササイズ」「足痩せダイエット法」
「足痩せ」「美脚マニュアル」「足痩せマッサージ」等の話題の記事を
重ねて書ければ、それに興味のある人たちが多く集まることになります。


(悪い例)
・糖尿病改善なのに健康改善の記事を書く
・転職マニュアルなのに就活の記事を書く
・美脚ダイエットなのにダイエット全般の記事を書く

一見、正しいように思われがちですが、実は間違いです。
購入率や成約率はかなり落ちます。
訪問客は来るが売れない現象が起きます。
これが訪問者の「質」と言いまして、質の悪いお客が集まって来ている
ために起きる現象です。


お客の質は「キーワード」(単語とフレーズ)で決まります。



②長い文章よりも短めの文章でまとめる

500文字程度のやや短めにまとめてページ数を多くする方が効果的です。
記事のタイトルやカテゴリの文字も検索エンジンはキーワードとして
重視しているからです。




③ブログ全体が一つのキーワード

ブログのタイトル/記事のタイトル/カテゴリ/タグ/記事内の単語
これらすべてが一貫したキーワードに仕上がっていることが
検索エンジンの上位表示に有利に働きます。



④訪問者が知りたいことに答えているか

深刻な悩みを持っている訪問者が知りたいこととは?何でしょうか
「効果的な解決策であるか」「信用できるのか」「新しい知識か」
「購入して損しないか」「簡単に楽に解決できるか」「迷いを解決できるか」
「同じ悩みの人の解決策はどうなのか」


他にもたくさん有ると思います。自分に置き換えて考えてみれば
案外思い浮かぶものです。自分が困っている時は
どんな情報を求めてネット検索するでしょうか?



それに答えてあげることが訪問者に喜んでもらえることになります。
それがそのブログのコンテンツとなります。
ユーザーにメリットを与えないコンテンツの無いブログでは
お客さまの滞在時間1秒でしょう、一瞬で離れて行きます。



はいここまでが情報記事ページを書くポイントです。
以上の4つのポイントを意識して記事を書くことができれば
・訪問客の人数 ・属性の質 ・成約率 ・情報提供コンテンツ
のすべてが向上して行きますから、がんばってみてください。


⇒ 次へ進む≫ 情報記事ページの役目
⇒ 目次に戻る≫ 

関連記事



記事は参考になりましたか?
↓興味のある内容でしたか?↓
人気Blogランキング



1つ前に戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリ伝次郎にメールする? あなたの応援に感謝します! ブックマーク 解析タグ
人気ブログランキングへ インフォブログランキング
ブログパーツ

  • SEO
  • loading
  • アフィリエイトのお道具箱
  • SEOブログパーツ
SEO
コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ インフォブログランキング

トラックバック

http://affilitools.blog133.fc2.com/tb.php/124-27105fe2


★ お役に立てましたか?あなたのご支援があれば、明日もハリキって情報をたれ流しまス!!★
人気ブログランキングへ FC2ブログランキング blogram投票ボタン インフォブログランキング

QLOOKアクセス解析 フォセオラミン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。